都会から田舎に移住して好き勝手やってるやつの話。

好奇心の赴くままに行動していく様子を書いております。

紅はるか  至高のスイートポテト

こんにちは、

 

先週の土曜の話なんですけどね。

 

もう焼き芋にできそうなサツマイモは終わってしまったんですが。

 

小さなサツマイモは余ってたんですよ。

f:id:moccyannel:20210222101612j:plain

で、金曜日の子供の保育園のおやつがスイートポテトで

子供がおいしかったって帰ってきて語るので、

もうスイートポテトが食べたくてしょうがなくなっちゃったんですね。

 

僕スイートポテト大好きなんですよ。

 

僕の家庭ではスイーツ作るのは嫁様ってなんか暗黙の了解があって

いつも任せてしまうのですが、

いきなり準備もなく作れるのかなってことで

おそるおそる嫁様に言ってみたんですよ。

 

スイートポテト作れない?って。

 

 

そしたら作れるって話になって、

子供も一緒に作るってなって、

 

そしたら僕一人になれるんで

作ってる間、僕はひたすら綿繰りをやるわけです。

そしてまたしても綿繰り機が壊れるのですが、

その話は後日。。。。。

 

で、完成したスイートポテトがこちら。

f:id:moccyannel:20210222101615j:plain

 

ピントw

即席なので見た目はあれですけどね。

 

f:id:moccyannel:20210222101608j:plain

 

カフェオレとの相性はバツグンでしたよ。

 

 

紅はるかって糖度の高い甘いサツマイモなのでなにもしなくても

甘いんですけど、お菓子にしても良い甘さ。

 

舌ざわりも滑らか。。。

 

これ、、、何個でもいける!!!!!

 

マジで人生一でした。

 

最後の残ったさつまいもだったので

少ししか作れなくて残念。

 

焼き芋もうまいけど紅はるかのスイートポテトは至高の存在だったよって話でした。

 

さつまいもは育てるのに手間のいらない野菜なので畑の場所が余っていたらおすすめですよ!

 

ではまた。