都会から田舎に移住して好き勝手やってるやつの話。

好奇心の赴くままに行動していく様子を書いております。

プーニー製作~綿花が生地になるまで~

久しぶりに究極の一枚プロジェクトに入ります。

 

前回でやっと綿花の種をとる綿繰り作業が終わりました。

moccyannel.hatenablog.jp

 

次はこの綿を

プーニーという棒状にしていきます。

 

 

プーニーにするための道具があります。

 

これは買いました。

 ハンドカーダー。

f:id:moccyannel:20210507085831j:plain

 

これを膝にのっけて

f:id:moccyannel:20210507085854j:plain

綿をこすりつける

f:id:moccyannel:20210507085904j:plain

すると綿がくっつくのでこれを

お互いのハンドカーダーでこすっていくと

 

こうフワッとした綿になります。

f:id:moccyannel:20210507090006j:plain

 

これを菜箸なんかでクルクル巻いていくと

 

f:id:moccyannel:20210507090056j:plain

f:id:moccyannel:20210507090115j:plain

 

こういったプーニーというものが出来上がります。

 

ふふふ。

 

これ一個作るのに30分くらいかかったぜw

 

最初意味が全然わかんなくて

 

あーでもない、こーでもないってやってたら

 

なんとなく形になりましたね。

 

本当はもっと巻く前の状態が綺麗なはずなんだけど。

 

最初はこんなもんでしょw

 

で、その後も頑張って作ったんだけど

慣れてくると結構はやくなる!

 

最終的にはこんくらい出来ました。

 

f:id:moccyannel:20210507090421j:plain

 

イヤー頑張った頑張った!

 

大分進んだんじゃない?って思うけど。

 

f:id:moccyannel:20210507090459j:plain

 

まだまだこんなにある~!!!www

 

 

先は長いぜ。。。

 

 

で、この文章ではわかりずらいのでわかりやすい動画があったので

紹介します。

 

sonchoさんって方がやってるYouTubeの動画なんですが、

 

この方は綿花から生地作ってて大分参考にさせてもらってます。

 

陰ながら師匠と勝手に呼んでいますw

 

で、この動画内でハンドカーダーの使い方という動画がありますので

良かったら見て下さい。

 

これから綿花を生地にするって勇者には参考になると思います。

 


www.youtube.com

 

 

ではでは!

 

外壁塗装で気になってた事。~隙間を発砲ウレタンスプレーで埋める。~

 外壁塗装をやっていて気になったことがある。

 

築42年の我が家の外壁のコーキングは劣化していて

 

隙間あいてるんですよ。

 

そこから風がスースー家に入っていくのでこれって家的にまずいよな。。。

 

って思ったんですよ。

 

もちろん断熱的にも、雨とか湿気も入ってくるだろうし、

でなんとかしなきゃと思った次第でございます。

 

で、1階はとりあえず外壁塗装の際にコーキングしているのでよしとしよう。

 

余裕があったらやるけど。

 

問題は2階。

 

いつ塗装できるかもわからないしやっていこう!

 

使うのは発砲ウレタンスプレー!

 

隙間を埋めつつ断熱してくれるすぐれもの!

 

これね。

f:id:moccyannel:20210504083524j:plain

 

で、2階の屋根裏にいくっ!

 

狭いし暗いしでなかなか作業に困る。。。

 

木漏れ日がすごくて隙間ってこんなあるんだってのがわかる。

 

f:id:moccyannel:20210504084016j:plain

f:id:moccyannel:20210504090753j:plain

f:id:moccyannel:20210504090750j:plain

 

この隙間をスプレーで埋めていく。

 

どうやらこのスプレー逆さまにして使うらしい。

 

f:id:moccyannel:20210504091059j:plain

 

なにこれ、むっちゃむずいんですけど。。。

f:id:moccyannel:20210504084056j:plain

 

20mm幅で45mできるって書いてあるけど5m位しかできなかったけど!w

 

思った以上に技術のいる作業でした。

 

しかも途中で木のささくれがおしりに刺さって痛みに耐えながらの施工w

 

 

終わって頑張って屋根裏からでる。

 

そしておしりみると2センチくらい刺さってたw

 

 

めっちゃ消毒したw

 

 

 

 

続く

 

 

 

いや、続かないかもw

 

おとうさん、おかあさん、やっと返す時がやってきたよ。~備中鍬をキレイにして返そう~

ゴールデンウィーク

子供と散歩。

 

そろそろお米の栽培も始まりそうですね。

f:id:moccyannel:20210504075239j:plain

 

長野に移住して3年目。

 

隣に住んでるおじいちゃんおばあちゃんが畑仕事をしてると

見てくれてて、これ使えって貸してくれた備中鍬があります。

 

このおじいちゃんおばあちゃんが僕らが移住してからめちゃくちゃ面倒をみてくれて

僕ら家族は快適に移住できたといっても過言ではないです。

 

今ではおとうさん、おかあさんと呼んでいますw

本当に感謝しております。

 

 

で、この借りた備中鍬、なんだかんだで3年近く借りてしまっているので

そろそろ返さねばってことなんですが。。。

 

 

これがその鍬なんだけど。

f:id:moccyannel:20210504074658j:plain

f:id:moccyannel:20210504074710j:plain

全然ブログとかにあげるつもりもなく作業しちゃってるんだけどw

 

この鍬の柄の部分に挟まる木が壊れて使えなくなっちゃったのです。

 

なので綺麗にして使えるようにして返したいと思います。

 

上の画像でも大分土とかサビを取ったんですが、

もっとガシガシ取って行きます。

 

使ったのは金ブラシ、紙ヤスリ、金ヤスリ、ピカール

ずっと手でやったので結構時間かかりましたね。

 

で、こうなりました。

f:id:moccyannel:20210504075408j:plain

f:id:moccyannel:20210504075411j:plain

 

こんなもんでしょうね。

もっとピカピカになるもんだとおもったけどw

 

 

で、ちゃんと柄がハマるようにこんな感じのものを作りました。

f:id:moccyannel:20210504075523j:plain

 

f:id:moccyannel:20210504075916j:plain

柄を鍬先にはめるとこんな感じの隙間ができます。

 

f:id:moccyannel:20210504080139j:plain

ここにさっき作った木をはめて鍬先を固定します。

 

 

f:id:moccyannel:20210504080217j:plain

はめたら上から金づちでトントンして

 

f:id:moccyannel:20210504080319j:plain

 

 

完成

 

f:id:moccyannel:20210504080401j:plain

 

掛けてみる。

f:id:moccyannel:20210504080438j:plain

f:id:moccyannel:20210504080413j:plain

 

 

うん。いいんじゃないでしょうか。

 

これでやっと返すことができます。

 

 

ありがとうございました。

屋外のDIYは知識が必要だってことがわかった。屋外に靴箱を作ってみた。

無事1階の外壁塗装も終わり、やらなきゃいけないことはたくさんあるんだけど、

 

リビングから庭に出る時に靴とかサンダルを用意してるんだけど雨ざらし

雨の次の日とか使えないので外壁が終わったこのタイミングで作っておこう。

 

もちろん材料は廃材だ。

f:id:moccyannel:20210504070907j:plain

この辺の材料で作っていく。

 

 

f:id:moccyannel:20210504070946j:plain

f:id:moccyannel:20210504070949j:plain

f:id:moccyannel:20210504070952j:plain

できた!

 

と思ったら。

 

風で吹っ飛んだ。

 

こんな小さなものでもちゃんと作らないとダメなんだなって実感。

 

結構強風が吹いてていきなりガコーンっていって転がっていくから

ビビったw

 

でもこれがもっと大きなものだったらって思うとゾっとした。

 

大きなものを作るときは基礎大事だな。

 

 

ってなことでこのままだと吹っ飛んでいくので

ウッドデッキにくっつけていく。

 

我が家のウッドデッキは収納できるように

床板はくっついてないので土台にビスでくっつけていく。

 

f:id:moccyannel:20210504071851j:plain

f:id:moccyannel:20210504071854j:plain

f:id:moccyannel:20210504071858j:plain

で、土台と一体化したウッドデッキに靴箱をくっつける。

 

f:id:moccyannel:20210504072005j:plain

f:id:moccyannel:20210504072009j:plain

100均の金具。

 

不安になるほど強度がなさそうなのでそのうち変えよう。。。

 

 

屋外に何かを作る時、そのもの自体の強度を考えるのも必要だけど、

自然のことも考えて作らなきゃいけないんだった再確認しました。

 

うーん。台風が恐い。

外壁塗装 上塗り2回目 外壁塗装DIY終了のお知らせ(1階)

ついにきた上塗り2回目

 

長かった外壁塗装もこの上塗り2回目で終了だ!!!!!

 

ってことで今回は朝から気合入って一挙に仕上げてやりましたぜ!

 

最初はビホーから。

f:id:moccyannel:20210412174748j:plain

f:id:moccyannel:20210412174744j:plain

f:id:moccyannel:20210412174737j:plain

f:id:moccyannel:20210412174734j:plain

こんな感じでしたよ。

 

 

 

それがこんな感じになりました。

アフターどうぞ!

 

f:id:moccyannel:20210428094218j:plain

うわっ!

 

後光がさしてるぜ!!!w

 

f:id:moccyannel:20210428094308j:plain

f:id:moccyannel:20210428094315j:plain

f:id:moccyannel:20210428094332j:plain

f:id:moccyannel:20210428094418j:plain



f:id:moccyannel:20210428094405j:plain

やりましたよ!

 

ついにやってやりました!

 

 

1階部分基礎も含めて外壁塗装が終了しました!

 

おっと忘れてた。

 

f:id:moccyannel:20210428094637j:plain

このデローンってなってる電気の配線。

 

f:id:moccyannel:20210428094657j:plain

こんなの買ってきたから

 

f:id:moccyannel:20210428094713j:plain

留めたよ!

 

f:id:moccyannel:20210428094734j:plain

 

あースッキリしたー!

 

 

 

 

 

。。。。。。

 

2階もあるんだよね。。。。

 

もう一回これやるのまじでしんどいな。。。w

 

 

外壁塗装 上塗り1回目続き

今回も外壁塗装上塗り1回目の続きです。

 

次の面を塗っていきました。

 

f:id:moccyannel:20210428092717j:plain

f:id:moccyannel:20210428092719j:plain

エアコンの室外機は塗る時に養生します。

終わったらすぐとっちゃいます。

 

養生してるのに使っちゃったとか恐すぎるので。

 

 

ほんと、高い所って怖いよw

 

 

もう今日これで書くことないw

 

 

あ、そうそうタフまる買った!w

f:id:moccyannel:20210428093731j:plain