都会から田舎に移住して好き勝手やってるやつの話。

好奇心の赴くままに行動していく様子を書いております。

冬対策でしたこと。2階にいかない!

今年の冬は寒かった!

今も寒いけど!

 

長野県は寒い、最低でマイナス10度くらいまではいくんですね。

 

なので部屋の温度が朝測ると2度とかになってしまいます。

 

これでも断熱がんばったので上がった方です。

 

初年度はマイナスになってました。

 

 

我が家には5歳の子供がいるので寝てる途中でトイレタイムがあります。

 

おねしょ問題はこの冬の寒い時期に大変辛いです。

 

なんせ、我が家の寝室は2階。

 

なのでわが子を抱っこして階段を下りておしっこさせてまた階段上がって。。。。

 

しんどい。

 

寒い上に重いw

 

これを毎日は大変なので今年は冬の間1階で寝ることにしました。

 

よって2階の寝室を使うことがなくなったのでその間、閉じてしまうことにしました。

 

f:id:moccyannel:20210224091404j:plain

こんな感じの階段なんですが、ここを塞いでいきます。

 

冬は廊下にも石油ストーブをつけるんですが熱気がこの階段をつたって上に逃げてしまうのでロールスクリーンを上につけています。

 

f:id:moccyannel:20210224091757j:plain



少しでも意味があるかなと思ってやってみましたが、

効果は、、、どうでしょうか、やらないよりはましって位でしょうね。

 

横から空気が入っちゃうんですよ。

 

f:id:moccyannel:20210224092343j:plain

 

なので廊下の温まりを早くするのと少しでも灯油の減りを少なくするために、

 

塞ぎました。

 

f:id:moccyannel:20210224092501j:plain

発泡スチロールですね。

 

断熱材よりこっちのが安いしね。

 

最終的にはロールで目隠ししちゃうのでロールの存在意義がここでできました。

 

f:id:moccyannel:20210224092020j:plain

 

やっぱり熱が上にいかないので暖房がすぐにききます!

 

廊下は玄関があるのでめちゃくちゃ寒いんですよ。

 

これは効果がありましたね。

 

 

 

 

あと、断熱とは関係ないんですが

階段に滑り止めをつけています。

 

f:id:moccyannel:20210224092717j:plain

この横の棒みたいなが滑り止めです。

f:id:moccyannel:20210224092725j:plain

 

こっちに来た時には子供が3歳、

今までマンション暮らしですから階段が家にあることはなかったんですね。

で、やっぱり階段で遊んじゃうので怖くて滑り止めを付けました。

 

子供を抱えて階段下りるとか滑ったら大惨事ですし。。。

 

これもないよりあった方がいいと思いますね。

 

 

 

そんなわけで今年の冬は2階にいかない!ってことでした。

 

たまに空気の入れ替えで行くことにはなりますがやってよかったかな。